今の神戸を知るために大阪市で働いていた人の声を聴いてみましょう。

2月26日(日)PM1:00~4:00頃まで

会場 JR住吉 徒歩3分 うはらホール8F 会議室  入場無料

市民生活において、神戸市民の方がなんとなく負担は大きく、それに反して受ける住民サービスは少ないように感じています。メディアも吉村市長は盛んに取り上げますが、久元市長はめったに取り上げられません。私は育ちは大阪ですが、今住んでいる神戸の方が「負けてる」感は住民としては悔しい部分があります。そこで今回大阪市の平松市長、橋下市長の下で働いた方(退職後何年かは守秘義務というのがあり話せないこともあるそうですが)に、市長が変わって「良かったこと」と「悪かったこと」共にお話していただく勉強会を開催いたします。講演の後質疑応答の機会を持ちたいと思います。