おじさんは怒った!おばさんも、お兄さんも、お姉さんも。神戸市市会改革のための政治集団です。

ファイスブックページ・タイムライン

  • HOME »
  • ファイスブックページ・タイムライン

昨日12月5日午前10時から神戸地方裁判所でいわゆる「港島問題」の第1回目の裁判が行われました。
20人以上の傍聴の方々がお見えになり少しは神戸市側にプレッシャーを与えられたかな?
私も傍聴席に座っていたのですが、ここではないと手招きされいつの間にか、弁護士さんの隣の原告
席に座らされました。ノートを取り出し目の前の市側の弁護士さんが6名いるなと数えたときに、裁判長が次回は来年1月17日午後1時15分から開きます。これで閉廷。」ボールペン探している間に終わってしまった。はじめは「言った、言わなかった」を避けるため書面でやり取りするそうです。
その後が大変。被告側から訴状の数値が正しい証拠書類の提出の要求があったため裁判終了後オンブズマン事務所で「支払い命令書」を膨大な資料の中から再度探し出す作業を行う。結局午後5時過ぎまでかかる。
常々思っていたのですが、裁判も素人の単純な正義感からは遠く離れ細部へ細部へと迷い込み、どうでもいいことのやり取りに血道をあげてるような気がしてなりません。

また神戸市はH27年に「補助金の規則」なるものをつくりました。
単なる自治会なら8万円の防犯カメラの補助金をもらうためには、同じような書類を60枚ほど必要でし
た(勿論カメラの見積書、領収書など全部揃えさせられました)。」でも港島の場合はA4 1枚の決算書
だけで704万円補助金が支給されています。1枚の領収書がなくてもその決算書を適切と市が認めれば支払われるとなっています。だから教育長も本会議の壇上で支払いは適切であるとおっしゃっています。
この不公平感がおかしい、なぜ港島だけが要求通りの請求が簡単に認められるのかがこの裁判の根底にあります。(勿論本裁判では具体的な支出について不法であるので返還するべきだとしか書いていません。)
...

View on Facebook

昨日「ぎかい改革神戸」12月月例会を本部事務所で開催いたしました。
出席者6名で約3時間話し合いました。

◎まず補選の結果 5685票の中で、はっきりとした意思を持って投票してい
だいたのは半分強の3000票くらいだろう。従って次回の選挙ではこの倍以上を必要だと思われる。
◎やはり支持を広げるためには、顔を合わせてちゃんと考えを伝える必要が
 重要であり、たおてば「情報公開請求のやりかた」講座などを開くなども
 一つのやり方だという意見もでました。
◎現在の議員さんの姿が見えないので、公開質問状を(尋ねたい案件を募集の
 上)定期的に行い、それを皆さんに知らせる努力を重ねる。

あとは現在の神戸市の「改めて貰いたい」ところについて、沢山でました。
「補助金の不明瞭さ」「決算の怪しさ」「議員と職員の給与アップ」などなど。
まあ継続が最も大切、来年の1月は6日(土)のPM1時半開催ということで
解散しました。
...

View on Facebook

12月月例会
12月2日(土)PM1:30より
テーマ 
(1)今回の市議補欠選挙から見えたこと及び次回への対策。
(2)今の神戸市の問題点
  ◎三宮再開発が体現する相変わらずの建物至上主義
  ◎最低に近い住民サービス(健康保険料 全国県庁所在地
   都市で最高額、いまだ中3までの医療費完全無料達成でき
   ず。無いに等しい市の高校授業費援助など)いかに市民
   として、その改善を実現させるか。
(3)サポーターの広げ方
などを議論していきます。

どなたでもご参加できます。どうぞお越しください。
 
...

View on Facebook

神戸市一般会計決算で市職員のH28年の給与が発表されています。
H25年 697万円
H26年 723万円
H27年 727万円
H28年 744万円
(注意書きで給与費は再任用職員の分が含まれ、人数は除かれている
とありますが、一人当たりの給与費の下には744万円と書かれています)。
また年収ガイドのH27度も727万円で1700の市町村中第10位になっています。)
そしてH29年も給与引き上げ案が提出されています=確定です。
市会議員も給与引き上げるでしょうね。
ぎかい改革内部でもまだ職員を敵に回したらあかんよと言われていますがこの財政状態で触れない訳にはいかないでしょう。

フォローにはなっていないのですが、
いままで接してきた職員さん個人は誠実な人たちだったので
職務には忠実だったように思えるのですが、その仕事のシステムが何十年も変わらず非効率極まりないように感じます。
まず紙を1/5に減らすべきでしょう。
皆さんの机の前のパソコンは何のためにあるのか分かりません。

一方健康保険料は全国の県庁所在地都市の中で最も高くなっています。
議員さんのだれか「健康保険料を引き下げよ」と叫んでいる人いたのかなあ。
...

View on Facebook

今回の神戸市市議会補欠選挙の供託金を返してもらいました。でもこの手続きの煩雑さは何でしょうね。多分20年前と全く制度は変わっていないのでしょうね。市の選管から供託金の支払いをしますとのことで、「返して頂戴」という書類を提出するために東灘選管に行きました。するとそこで「法務局で返します」という書類をもらいました。法務局の供託課に行くと、振込なら1週間くらいかかる(何で?)、すぐなら小切手で支払いますとのこと。今欲しいねんと小切手で頂戴とお願いすると、職員6人お客さん私1人で20分くらい待たされる。小切手は日銀で現金に変えて頂戴とのこと。日銀の神戸支店でもお客さん2人なのに20分待たされる。あっち行って、こっち行って待たされものすごい無駄でんねん。半日仕事です。
初めから銀行口座書いておいて、法定得票数を獲得したら振り込むようにすれば何もしなくてもいいのに。
これが全国で行われているのでしょうね。このシステム変えていかないと、あらゆる面でスピード感のある国に抜かれていくのでしょうね。
...

View on Facebook

ぎかい改革神戸の今回の選挙にかかった費用を公表いたします。
H29.10.22  東灘区補欠選挙
 人件費 バイト料46000円 ボランティア209000円
 家屋費 0
 通信費 0
 交通費 18520円
 印刷費  77610+公費負担539000(ポスター代)
 広告費 404103  うち選挙カー365040円
 食糧費 38436
 雑費  205262円
トータル支出  1551931円+供託金500000円
法定得票数約900票なので供託金は返ってきます。
実質費用は803931円。
多くのボランティアの方に手伝っていただいたので人件費
(209000円分)と事務所費がかからなかったのが低く抑えることができました。
雑費の中には運動員用ジャケット15枚、拡声器63000円、登記費用
49000円などは次回必要となりませんので雑費は10万円くらい低くなります。
約80万円の支出の中、選挙カーのリース料365000円が大きいです。
...

View on Facebook

ぎかい改革神戸の11月月例会のお知らせ
11月4日(土)午後1時30分から
住吉神社西隣のぎかい改革神戸の事務所で。

今回の補欠選挙でわかったことと今後の対策につて。

★今月は日曜日はお休みです。
...

View on Facebook

現在選挙の収支報告書作成の作業中です。しかし支出の欄に住所を記入する欄があります。
たとえばコインパーキング200円でも書かなあかんの?選管に問い合わせてもたぶん「書いてください」でしょうね。

いまだ手書きで書かなあかんの? エクセルシートみたいなの
導入したら? チェックするときたぶん係員は電卓たたくのでしょうね。たぶんこちらが計算間違いでまた訂正と印鑑で真っ赤になりそうな予感。でもうっとしいです。

これが終わったら、竿を担いで海に行こうっと!
...

View on Facebook

戦いの第一ラウンドは終了いたしました。結果は1位の自民党候補の1/5の5685票でした。まあどんな事業でもたった1年で成功することはありません。むしろ本当に正義感だけで政治など一切経験していなかったおじさん4人から、皆様のご協力のおかげでここまで支持をいただけたことに感謝しています。
全て初体験で色々馬鹿げた制度にぶち当たりましたが、そこをクリアーする方法もこの経験がなければ思いつかないでしょう。何とか次の1年半後の市会議員選挙では全区は無理にしても5つくらいは候補者を擁立したいものです。
 ぎかい改革神戸の名前を浸透させるには、できるだけ早くスタートした方がいいので「若い志」を持った方はご連絡下さい。また本当にどんな団体かを知りたい方もご連絡いただければパンフレット持って説明にあがります。
なぜ補欠選挙が行われたのか(自民党議員の政務活動費不正流用で辞職の結果なのですが)わからないまままた自民党議員がその後釜に座る流れは止めなければと思うのですが。
本当にぼちぼち運動を続けていきますので、よろしくお願いいたします。
...

View on Facebook

議会改革神戸東灘のfacebookページは、こちらをご覧ください。

おじさんは怒った!そんな議員さんの行動を教えて下さい。候補者&ボランティア&カンパ募集中です! TEL 078-857-1765

PAGETOP
Copyright © 議会改革神戸東灘 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.